HOME > コーヒー > スロトコ農園 スペシャルティコーヒー

スペシャルティコーヒー

インドネシア スロトコ農園

深い甘みの印象のコーヒー

インドネシア、スラウェシ島で栽培されたコーヒー

今回のスロトコ農園のコーヒーは、インドネシア南部のトラジャ地方で栽培されています。
トラジャ地方で栽培されるコーヒーは、インドネシアで生産されるコーヒーのたったの2%で、年間の生産量も意図的に制限されているそうです。
(調べてみましたが理由はわかりませんでした)
希少という点では価値があると思いますが、おいしいかどうかは別問題。
でもこのコーヒーは、とてもおいしかったです。

黒砂糖やダークチョコレートのような深い甘みの印象がだんだんと後味にでてきます。
入れたての時は、ふんわり柑橘の香りがあって上品なイメージのコーヒー。
だんだん甘みの印象が強くなってくる味わいの変化が楽しめます。

苦味の強いコーヒーは苦手だけど、しっかりした印象と言いますか、味の濃いコーヒーを飲みたいという方はお好きかもしれません。


もっと詳しい「サイズの選び方」のページ→LinkIconクリック

袋もこだわりました。
1.外から空気が入り込むことを防ぐ。(チャック付き袋になっています。)
2.光を遮断。(紫外線で豆の劣化が進みます。日光の当たる場所は避けましょう。)
自宅でコーヒーをおいしく楽しむための袋になっています。
プレミアムコーヒー

スロトコ農園 100g 700円



挽き方








スロトコ農園200g 1300円



挽き方








スロトコ農園500g 2600円



挽き方







おすすめ商品

オススメ器具

オススメ器具

オススメ器具

カゴを見る
支払いについて
発送について
ギフト包装 のし
コーヒー豆のコーナー


SPECIALTY COFFEE

BLEND COFFEE

DRIP PACK

COFFEE GIFT

コーヒーグッズコーナー

コーヒーの淹れ方

コーヒー 豆知識

リベルタコーヒーとはリベルタコーヒーとは

プライバシーポリシー
特定商取引法表示について